ここのところの暖かさで、いろんなことが急に春モードになってきたような。


靴とか服とか、ついこの間まであたりまえに身につけていたものが「ちょっと違うな…」と感じられるようになったのもその一つ。


女性のかたですと、「そろそろタイツ卒業、ストッキングに衣替え」そんなかたも多いのではないでしょうか。


となると気になってくるのがかかとのカサカサ。

今まではタイツに隠れるから「まぁいいか」と見て見ぬフリもできたけれど、ストッキングではそうはいかない。

というわけで、慌ててお手入れを始めるということもあるでしょう。

そこで欠かせないのがフットクリーム。(セルフケアの場合も角質ケアの後には必ずクリームで保湿してくださいねー!)


みなさんそれぞれに「お気に入りの製品」があるかとは思いますが、今日はちょっと珍しいものをご紹介。


パウゼの角質ケアメニューの仕上げに使用しているクリーム、あまりよそでは見かけないせいか「それは何ですか?」と興味津々で聞かれることも多々ありますので、今日はこの製品のお話を。



これ、フットケア先進国と言われるドイツの製品なんです。


Sixtus(ジクタス)というメーカーさんの、「ジクタボール エクストラプラス」というフットクリーム。

ちなみにお値段は1本¥3996(100ml)

これをパウゼでは角質ケアの仕上げに使用しております。


メーカーさんの紹介文によると「Sixtus(ジクタス)は、ドイツの知恵と自然から抽出したアルペンハーブをふんだんに配合した、肌に優しいフットケアクリームの老舗メーカーです。」とのこと。


ですので「エクストラプラス」には月見草油やラベンダー油、レモン果皮油やベルガモット油、シベリアモミ油にアルニカエキスなどなど、まだまだ書ききれないくらいさまざまなハーブ由来の原料が配合されております。


そしてジクタスの製品の大きな特徴が、肌荒れ防止成分として「アラントイン」配合ということ。

ただ単に保湿をするだけではなく、肌荒れから守るという役割もあるのがこのフットクリーム。


パウゼでの角質ケアの際にはこのクリームの使い心地もぜひぜひチェックして、今シーズンのフットクリーム選びの参考にしていただけたらいいなぁと思います。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM