1月の後半から2月のなかごろにかけて、ちょっと忙しくなりました。

少々まとまった数の革雑貨のオーダーがいくつかたてつづけに入ったのです。

みなさん「急がなくていいですよ〜」とおっしゃってくださったものの、そう甘えてもいられません。

できるだけ早く納品できるようにしなければ。(もちろん作業は丁寧に、が大前提で)

 

パウゼの営業があるから、オーダー品の制作は施術の合間を縫って。

しかもちょうど確定申告シーズン、書類仕事もしなくちゃな。

それ以外にも、あれやこれやと用事が入ってくるので、思っていた以上に制作のための時間を確保するのが難しい。

 

こうなるとどうやって時間を作るかと言えばやはり睡眠時間を削るしかないなぁ。

というわけで。

 

いつもより2時間早起き作戦。

早朝なら、施術が入ることも、用事で走り回ることもない。

2時間は確実に、作業に集中できるというわけです。

普段は5時半起きだから、3時半に起きて作業開始。

起きる時はちょっとつらいけれど、どんどん眠くなる夜更かしよりも、どんどん覚醒してくる早起きのほうが作業がはかどります。

暗くてひんやりして静かな時間帯、あったかいお茶を飲んで、音楽を聴いたり映画を見たりしながら、ちまちまと針仕事。

そうやって過ごすのがなかなか気持ちがいい。

心が穏やかになるというか、鎮まるというか・・・ピタリと表現できる言葉が見つからないのだけれど、とにかく「精神的に気持ちがいい」感覚を発見。

昼間や夜に同じように過ごしても、こんなふうに感じることはないので不思議です。

 

どうしてもつらい時には、3時半起きは断念して、4時半でも5時でも良しとする。

というよりも、目覚ましはかけずに目覚めた時間に起きるようにしていたので、やる気と体力のある時には3時半に目が覚めるし、疲れてやる気が出ないときにはそれなりの時間に目が覚める。

日中のパウゼの営業に支障が出ないように、そしてもちろん体調を崩さないように、そんなふうにゆるーいルールで続けた数週間。

先週、ようやくすべてのオーダーの納品が完了して、もう早起きをしなくていい生活に戻りました。

 

でもなんだかあの「早朝時間」が恋しくて、用もないのにときどき早起きをするようになってしまいました。

さすがに3時半起きはないけれど。

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM