気がつけば3月も半分近くになろうとしておりますが、パウゼでは3月に入ってすぐに新しいブレンド精油の販売を始めました。

 

春に向けてぴったりな香りって、どんなかな。

新しいことを始める機会が増える時期だから、仕事や勉強に集中したい時向けのブレンドがいいかな。

 

そんなことを考えて、集中力アップの香りにほぼ決まりかけていたのだけれど、なぜか急に気が変わりました。

 

新しいことを始めたその先の、「ちょっと疲れたかな、でももう少し頑張ってみようかな」という気持ちを支えてくれる香りのほうが良いのではないかと、ふとひらめいたのでした。

 

というわけで、パウゼの春のブレンド精油は、ストレス疲れを感じた時にぴったりなブレンド。

 

精神疲労をやわらげ、イライラや不安を鎮めてくれたり、安心感を与えてくれたり、集中力アップ、リフレッシュ効果にリラックス効果などなど…こう聞くとなんだかとっても魅力的ですよね、ぜひぜひ使ってみたい!そう感じる方も多いかと思うんです。

 

とはいえ正直なところ、私個人としてはこの香りがあまり好きではないんです。(すみません、だから店内では焚いておりません・・・)

「好きではないけれど効能的には魅力だから…」とか「そのうち慣れて好きになるかも…」と使ってみても、やっぱりなんだか苦手な香りが鼻につく感じでどうにもこうにも落ち着かなくて、結局部屋の空気を入れ替える始末。

 

でもなぜか、ごくたまに「あれ、今日はこの香り、ちょっと気持ちいいかも」と感じることがあるのです。

もしや、ストレス疲れがたまっているときには心地よく感じたりするのか?と都合のよい解釈をしてみたりして。

 

はたして「疲れがたまっているときには心地よく感じる香り」なのかどうかはわかりませんが、苦手だからと完全に遠ざけることはしなくてもいいだろうし、また逆に、苦手なのを我慢してまで香りの効能を追い求める必要もまったく無いだろうな、と思うんです。

アロマセラピーでの「苦手な香りとの付き合い方」というのはいろいろな説があるようですが、パウゼのスタイルでは「好きかどうか」がいちばん大切。

好きだな、と感じた時にだけご購入いただきたいのです。

 

だからぜひとも、ご来店の際にはサンプルをお手に取って香りを確かめてみてほしいと思います。

これは好き、これは苦手、今日は好き、今日はあまり好きじゃない…自分がどんなふうに感じるのか、日によって変化があるのか、そしてそれは自分の気分や体調とリンクしているのか、自分を観察するヒントの一つになるかもしれませんね。

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM