先週、体調を崩して入院していた我が家の黒猫。

土曜日の午後に退院して、今はすっかり元気になっております。



二泊三日の入院、それほど長い期間というわけではありません。

とはいえなにしろ十数年間いっしょに暮らしてきて初めての入院、彼女の不在というのが初めてのこと。

猫がいない我が家って、こんなにさみしいものなんだなーと実感。


もともとおとなしい我が家の猫。

普段はあまり鳴かないし、ごはんやおやつが欲しい時もお茶わんの前でじーっと無言で待つタイプ。

遊んで遊んでとやって来たり、すりすりと甘えてくることもなく、いつも決まった場所でちんまりと静かに過ごしています。

だから、いてもいなくても騒々しさという意味ではほとんど変わらないくらいなんだけれど。


でも猫がいるといないのとでは、家の中の空気感がまるで違う。

「いてくれるだけでホッとする」って感じでしょうか。

ただ寝ているだけのようで、じつは体全体でなにやらホンワカする気のようなものを放出していたのかしら、と思ったり。


ただいてくれるだけでその場の空気がなごむ、そんな猫みたいな空気感を私も出せたらいいなぁと思いました。

そうしたら、パウゼに来たお客さまもますますリラックスできるだろうなぁ、と。






Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM