先日、ある本を読みました。

“ディアトロフ峠事件の真相”だというので、現代の科学技術で新たにわかったことがあるのかしらとかなり期待して読んだわけなのですが。


興味深い内容ではあったものの、やはり事件の生存者や目撃者がいなければその「真相」というのがはたして本当に真相なのかは確かめられないわけで。

まぁそりゃそうだよなー、とモヤモヤを抱えたまま読み終わったのでした。

これは本のせいではなく、この本の楽しみ方を間違えて読み始めてしまった私のミスなんでしょう。


不思議な話が好きなくせに、その不思議がクリアにならないのはストレスだなんて、私ったらワガママだよなぁ。


というわけで、そんなモヤモヤを晴らすべく次に手を伸ばしたのが、科学的に証明された「元気になる方法」だけを集めたという本。 

“科学的に証明”だなんて、これはスッキリしそうです。

 

まだ読み始めたばかりなのですが、時々自分が無意識にやっていたことなんかもあって「あれは元気になれる行動だったのか!」とびっくり。

ハタから見るとおかしなクセが、なんと元気になるための行動だったとは。


変なクセ、無理にやめようとしなくてもいいのか!と納得。

読書は役に立つなぁ。



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM