そろそろ仕事着もタイツからストッキングに衣替えだなぁと考えているところです。


タイツだったら見えなかったものが、ストッキングになると透けて見えちゃうなぁ。

困ったなぁ。


と、ここで普通なら「かかとのカサカサ」がストッキングなら見えちゃうよなぁ、困るなぁ、というお話になるところですが。


私の場合はそうではなくて。


脚のあちこちにできた、たくさんの引っかき傷。

なかなか傷痕が消えないお年頃、ここ数ヶ月分の引っかき傷がすべて肌に残っている感じで、それはそれはたいへんなことに。


犯人はもちろんこのひとたちで。

犯人というか、犯ニャンですけど。


爪切りもしてるし、襲ってくるとかそういうことではなくって。

ご飯くださいとか遊びましょうとか何してんのーとか、そんな時にはやたらと脚にからみつくもので。

しかも2匹分、ダブルで傷が増えていくのでした。


というわけで、近いうちにタイツからストッキングへと衣替えとなり、施術中に傷だらけの脚が見えてしまうかもしれませんがどうぞびっくりなさいませんよう。


さて、タイツからストッキングに衣替えでかかとのカサカサをどうにかしなければという、春ならではのお悩みを感じているみなさまへ。


ひとまず今日からコツコツとフットクリーム生活を始めてみてはいかがでしょう。

時間はかかりますが、少しずつ少しずつ、お肌の状態が変わっていってくれるはずです。


少しずつだなんて、とても待てません!

という時にはパウゼがあります、ご安心を。


ちなみにパウゼの角質ケアの後、仕上げに塗っているクリーム。

こちらは販売もしております。

お値段が¥3990と、ドラッグストアなどで売っている製品に比べると少々お高めなのですが。

店頭ではなかなかじっくり検討できないかと思いますので、ここでは製品の特徴をご紹介しておきますね。



パウゼでは、角質ケアの仕上げにこのようなクリームを使用しているのでした。




Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM