腹が立つほどではないのだけれども、なんだかちょっとやな感じだなぁ、というような出来事があって、その話を久しぶりに会った知人との近況報告の中で話題にしました。

「やな感じだなぁ」という出来事そのものに加えて、そんなふうに感じてしまう自分のおとなげなさが情けなくて、ここ数日なんとなくもやもやした気分が心の片隅で渦巻いていたのが、その知人が上手に聞き出してくれたことでとてもすっきりしました。

こういったマイナス感情の話はあまり人にはしたくないほうなんですが、なぜか今日は、というか、彼女には話してみたくなって、ついつい話題にしてしまいました。

こんな話につきあわせちゃってごめんなさい、でもものすごくすっきりしました、今日○○さんに会えて本当によかった、ありがとうございます。

そんなふうにすべての本音を伝えて彼女と別れた帰り道、気持ちの疲れを吐き出すってほんとうに大切なことだなぁとしみじみ思いました。

「これは自分の問題だから、人に話してもしかたがないや」と、様々なストレスを自分の中で消化しようと日々頑張っているみなさまへ。
もし良かったら、パウゼに来た時くらいはちょっとだけでも吐き出してみませんか。
心の中のもやもやしたものを言葉にすることで、気持ちの疲れが軽くなるということもあるかもしれません。
気持ちの疲れが少しでもやわらいだら、あらためてストレスに立ち向かう元気が出てくるかもしれません。

とりとめのない独り言みたいな話でもかまいません。
気持ちの疲れを抱えている時は、ここではどうか我慢しないでくださいね。

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM